今日は来年度の活動についての選手も参加しての保護者会を開催しました。

345年チャレンジは公式戦・リーグ戦など数ある試合の中で、どこを目標に年間活動を行うのかを各学年ごとに選手・保護者が一緒になって考えました。ボトムアップとして選手は常日頃から自分たちでどう戦っていきたいのかなどを話し合っていますが、今日は初めての試みとして保護者の皆さんにも来年の選手たちの戦い方につて考え、話し合う機会を設けました。

3年生は来年から始まる東海道駅伝と公式戦日程の調整で悩み、4年生は公式戦、リーグ戦どこを中心にしたらいいのかを皆で議論し、5年生はサッカーと中学受験という永遠の課題に直面し、各学年とも熱の入った話し合いが行われました。
最終的な結論が出なかった学年もありますが、今日の議論を踏まえて来年の活動を監督・コーチで検討していきます。

12年生の保護者会では2年生はチャレンジとエンジョイのコース選択があるため監督からその部分を中心に説明を行いました。
チャレンジとエンジョイはサッカーの上手下手で分けているわけではありません。チャレンジの選手より技術のあるエンジョイの選手もいます。それぞれのお子様自身がどうサッカーと関わっていきたいかを尊重して選んで頂ければ良いかと思います。
いよいよ今年度の活動も残り1か月となりました。各学年とも次の学年に向けた良い準備ができるようにしたいと思います。
保護者の皆さんも選手たちがボトムアップで成長する様子を温かく見守ってあげてください。(や)

(文責:Yコーチ)

2/11(日)の御殿山シューキューズの練習にお客様が来てくれました!バスケットボールチームで指導をされていらっしゃるコーチの方が『他競技から学びたいので是非練習見学をさせて下さい』と、訪問して下さいました。チームとしてとても嬉しいことです。見学の方が来られて、何だかワクワク嬉しい&少し緊張の選手たちでした。見学の方が来てくださるということは、選手にとってはとても良い経験であると思います。そして私達指導者にとっても、見学の方から頂くご質問やお話しから、様々な気づきを頂ける貴重な機会となりました。お越し頂きましてありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。これからも『御殿山シューキューズの練習を見学したい!』と言って頂けるような『ボトムアップ×サッカー=Good team』を目指していきたいと思います。練習見学大歓迎ですので、ご興味のある指導者の方がおられましたら是非ご見学下さい!【お問い合わせ】よりご連絡をお待ちしております。

(文責:Iコーチ)

御殿山シューキューズでは、3年生から『エンジョイコース』または『チャレンジコース』のどちらかを選び、所属をして頂いております。『チャレンジコース』は公式戦や練習試合があります。もっとサッカーが上手くなりたい!頑張ること努力することに自らチャレンジをしたい!という気持ちがある選手のコースとなります。『エンジョイコース』は公式戦や練習試合はありません。サッカーを通じて仲間を作り、みんなで協力してサッカーを楽しむことを大切にしております。サッカーのレベルも学年も、本当に様々な選手同士が『楽しくサッカーをする』ということは、簡単なようで実はとっても難しく、奥深いものです。そんなエンジョイコースの選手たちもここ最近は、自分たちで立派に意見を出し合い、ミーティングをすることが出来るようになりました。せ~の!いいね!!

(文責:Iコーチ)

活動の様子をフォトページでも更新中→こちら

おかえり!!休部をしていた6年生選手が、続々と練習復帰をしてくれました。本当に嬉しく思います。背も伸びて、逞しい顔となり、ずいぶんと立派になった6年生たちです。感無量です。久しぶりの運動、久しぶりのサッカーとなった選手たちは、最初はボールの扱いに苦労をして、ハアハアしながら『キツイなあ~』とか言いながら頑張っておりました。キツイながらも笑顔で、楽しそうにサッカーをする姿が印象的でした。卒団までの1か月半、沢山身体を動かして汗かいて、サッカーを楽しんで、思い出をいっぱい作って欲しいと思います。素敵な選手が沢山の御殿山シューキューズです。

(文責:Iコーチ)

活動の様子をフォトページでも更新中→こちら

昨日の3年生に続き、4年生も勝利おめでとう!
チームにとって良い週末になりましたね。
でもオフサイド30回?1分に1回って一体ナニ?(笑

356年生の練習では、いつものセルフパスから発展して壁パス練習しましたが、コーンの間を通すコントロールが課題ですね。これが上手くなるともっとサッカーが楽しくなると思います。それとシュートはゴールキーパーのいない空いてるサイドをしっかり狙いましょう。どんなに凄いシュートも止められれば0点、コロコロでもゴールに入れば1点です。
練習前に3年生が昨日の試合の様子を熱く語ってくれました。みんないい表情でしたよ、この勢いでリーグ戦頑張ってください。

12年生はGUL、燃えましたね。みんなにMVPのチャンスありで、最初からガチでのボールの奪い合い、シュートを積極的に狙っていく姿勢が良かった。みんな次回もMVPインタビューを狙って行こう。

エンジョイは二人一組で色んなボール交換の練習しました。手で投げての交換も難しいのに、それを足でやってるのだからもっとムズイよね。でもそれがサッカーなので楽しんで練習しましょう。今日もメンバーチェンジしながらの試合たっぷり。いつもより頑張りが目立った選手もいていい練習ができたと思います。(や)

(文責:Yコーチ)

3年生は勝利おめでとう!
結果を出せたことも良かったけど、普段の練習の成果も出せているようで嬉しいです。他の学年も勝つことだけでなく、いつも練習していることを実践で出せるようになるといいですね。

先週お休みでしたキンダークラスを行いました。体験参加も含めて11人で元気にサッカーを楽しみました。みんなボールの扱いが上手になってきています。2月もまだまだ寒さ厳しいですが負けずに頑張りましょう。
12年生は新しい自分パスからのシュート練習しましたが、上手く出来たでしょうか?どこにボールがあれば次のプレーに繋がるか、実感できましたか。

エンジョイは試合三昧、走りいっぱいでした。試合ごとにメンバーの組み合わせを変更しましたが、誰と組んでもいいように普段からお互いのプレーをよく観察しておいてください(や)

(文責:Yコーチ)

今日の練習は3年生がToQリーグ遠征のため不在でした。
練習では全学年ともこれまでの繰り返しです。リフティング、タッピング、セルフパス&シュート練習。
サッカーなのに自分にパス?と思っているでしょうが、どこにパスを出せばシュート態勢に入りやすくなるのかを自分の身をもって体験し理解してくれると嬉しいです。その成果を試すのが練習時間後半の試合形式の練習です。ただプレーするだけでなく、その日練習したことにチャレンジしてください。上手くできなくても大丈夫、挑戦することが大事です。(や)

文責:Yコーチ


今年初めてのキンダークラス(アルデバラン)でした。
13人も参加いただきありがとうございました!
みんなボールの運び方上手くなり、シュートのキック力も強くなりました。
これからまだまだ寒くなってきますが、みんなでサッカーを楽しみましょう。(や)

(文責:Yコーチ)

※写真は昨年末に撮影したキンダークラスの様子


1•2年生のゲーム練習に迫力が出てきて見ごたえがあります。平日の木曜日練習でわかった事を、今日はグランドでサッカーをしながら試していた選手もいました。全学年を通じて現在、週末練習にて取り組んでいる練習メニューがあります。その名も『セルフパスからのシュート練習』。チームスポーツであるサッカーなのに『セルフパス?!』と、何とも不思議な練習です(笑)。気になった大人の皆様は、是非練習を観に来て下さい。子どもたちはグランドで『よく考え、色々感じ、沢山気づき、チャレンジしています』。1人1人が素敵な選手に育ってきています。(文責:Iコーチ)

2024年初めての『平日火曜日練習(3~6年生対象)』でした。昨年末より、攻撃と守備の理解を深めるために『陣地取り3対3』を行っています。より選手自身がなるほど!となるように『なぜ•どうして•どのように守備をするのか』を丁寧に紐解きました。守備に行ってるのに相手に振り切られてしまう、かわされてしまう•••どうしたら解決できるのか。あっ!わかった。あっ!こうすればいいんだ!!が、あちこちでまた1人、また1人と誕生しました。結果、見ごたえのある価値ある練習となりました。子どもたちの力は本当に素晴らしいです。『平日練習を制する者は週末練習をも制する』です。今からグランドでの練習が楽しみです!(Iコーチ)


新年2回目の練習が終了しました。12年生はウインターカップ遠征のため、グランドでの練習は3年生以上でした。
全学年通して昨年末から続けている二つのコーンの間を通して自分にパスしてシュートの練習を繰り返しました。まだまだコーンにあててしまう、パスが流れてしまうことがありますが、みんな少しずつ進歩してきたように思います。ところで大事な三つのポイント覚えていますか?

①3秒でシュート、②必ずゴールを確認する、③膝から下を素早く振り抜く(翼のドライブシュート、日向のタイガーショットのように足を後ろに大きく振り上げるのはダメ!)

自主練の成果が出ていた選手もいましたし、エンジョイも上達してきましたね。
エンジョイvsコーチ陣の試合ではエンジョイ選手全員が得点を決めました。お子さんの活躍をご家庭で聞いてくあげてください。コーチ陣も試合楽しかったです。
明日から3学期、各学年締め括りの学期です。勉強も頑張ってください。(や)

P.S.うちのシューキューズOBも明日始業式ですが、冬休みなのに夏休みと同じ量の宿題とまだ格闘中です(笑

(文責:Yコーチ)

第102回全国高校サッカー選手権大会。東京都A代表堀越高校サッカー部が準決勝で惜しくも負けたが、見ごたえのある素晴らしい3位であった。テレビからは何度も何度も『ボトムアップ』『ボトムアップ理論』という言葉が紹介された。どうやら『ボトムアップ』という言葉には何か力があるらしい。素晴らしいチームになるためのヒントが隠されているようだ。『ボトムアップとは何か、ボトムアップ理論とは何か』そういうば、御殿山シューキューズでも度々耳にするワードである。(文責:Iコーチ)